人材派遣会社の登録から仕事開始までの大まかな流れを確認しよう!

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/16


派遣社員として働こうと思っても、登録手順および仕組みなど分からないことも少なくありません。この記事では、人材派遣会社の登録から仕事開始までの大まかな流れを解説し、その上で登録する人材派遣会社の選び方のポイント、および人材派遣会社登録時の注意点を明らかにします。派遣で働くことを考えている方はじっくり読んでみてください。

人材派遣会社の登録から仕事開始までの大まかな流れ

ここでは派遣会社への登録の手順、さらには仕事開始までの大まかな流れを明らかにします。

派遣会社への登録

まずはWEB登録を実施します。無料登録できるので、とくにコストがかかることはありません。またWEB登録以外にも派遣説明会など、現地で行われるものもあります。WEB登録が済むと派遣登録説明会が実施されるため、参加します。

派遣会社からの各種説明があり、プロフィールや経歴の紹介があります。派遣会社にもよりますが、スキルテストを受講することもあるので事前に確認しておきましょう。ちなみに登録説明会は登録スタッフとして登録するもので、不採用になることは基本的にありません。

仕事開始までの流れ

派遣会社への登録が済むと、WEBページ上などから仕事の確認と応募ができます。またマッチングしている仕事が見つかると、派遣会社より電話やメールでお知らせしてくれることもあります。登録者が仕事に応募すると、派遣会社が社内選考を行い、あなたがその仕事に的確か判断されます。経歴やスキルなどで判断されることが多いので、登録時に漏らさず記載しましょう。社内選考に通過すると、紹介された会社の職場見学が行われます。

派遣先の企業には、派遣会社の営業担当と一緒に訪問して仕事に関する説明を受け、質疑応答も可能です。職場見学後に問題がなければ、派遣先で仕事が開始されます。以上が派遣社員として働く大まかな流れです。とくに難しいことはなく、登録した会社より説明があると思うので、そちら従っておけば問題ありません。

登録する人材派遣会社の選び方のポイント

派遣会社によって、紹介する仕事の質や業種などに大きな違いがあります。ミスマッチを起こすと、ろくな仕事が紹介されない可能性も…。

ここでは登録する人材派遣会社の選び方のポイントを解説するので、ぜひ参考にして派遣会社を選んでください。

対応はよいか?

人材派遣会社の中には、従業員数が少なくろくな対応ができないところも少なくありません。困ったときにはすぐに対応してもらわなければ、派遣先にもめいわくをかけます。また仕事を紹介してくれるコーディネーターの数が少なければ、紹介される仕事に偏りが生じることも少なくありません。まずは電話などで人材派遣会社の対応を確かめて、問題がなさそうであれば登録を検討してみましょう。

人材派遣会社のタイプは自身にマッチしているか?

さまざまなタイプの人材派遣会社があり、そのすべてがあなたにあっているわけではありません。あらゆる業種・職業の求人先を豊富に持つ規模の大きな総合人材派遣会社もあれば、特定の地域や特定の業種・職種に強い中小規模の人材派遣会社もあります。大手企業の子会社の人材派遣会社もあれば、特定の業種・職種に強い専門の人材派遣会社もあります。派遣会社の特徴を把握し、そのうえで自身に合っているか確かめましょう。

研修制度はあるか?

新たな職種にチャレンジする場合は、不安に思うこともあるでしょう。派遣会社の中には、手厚い研修制度を用意しているところもあります。一方で、ほとんど研修をしていないところも…。新しい職種にもチャレンジしたい、と考えているのであれば研修が充実している派遣会社を選ぶべきです。

優良派遣事業者に認定されているか?

優良派遣認定事業者とは、法令を遵守しているだけでなく、派遣社員のキャリア形成支援やよりよい労働環境の確保、派遣先でのトラブル予防など、派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供できているかどうかについて、一定の基準を満たした派遣事業者です。認定されている事業者に関しては、優良派遣事業者認定制度の公式ページに掲載されているので、あなたが登録しようと思っている業者が認定されているか確認してみてください。

人材派遣会社登録時の注意点

派遣会社に登録する際に注意しておきたいことをまとめます。

1社に限定しないこと

よい仕事と出会うためには1社の登録では難しいです。業者ごとに紹介できる仕事には違いがあり、より優良な仕事に出会いたいのであれば、少なくても3社程度は登録しましょう。おすすめなのは、大手と中小の両方を登録しておくことです。大手は求人数の多さなどに強みを持ち、中小は地域密着などで強みを持っています。

キャリアやスキルを明確に伝えること

派遣会社は、あなたがどのようなキャリアやスキルを持っているかを重視します。そのキャリアおよびスキルの中身によって、紹介する仕事も変わってくるからです。したがって登録時にスタッフからさまざまな質問がされると思いますが、すべて正直に答えてください。伝えそびれるようなことがあると、紹介される求人とのミスマッチがおこる可能性が高くなります。

まとめ

人材派遣会社の登録から仕事開始までの大まかな流れを解説しました。まずはWEB登録を実施し説明会に参加して本登録します。あとは仕事を紹介されたり自分で探したりして応募し、社内選考を突破したら現場見学をして働き始める、という流れです。とくに難しいものではなく、基本的にどの派遣会社も同じ流れです。人材派遣会社登録時の注意点も記載したので、参考にしてもらえたら幸いです。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

派遣社員として働こうと思っても、登録手順および仕組みなど分からないことも少なくありません。この記事では、人材派遣会社の登録から仕事開始までの大まかな流れを解説し、その上で登録する人材派遣会社
続きを読む
コロナ禍にあたり、仕事を失った方は少なくありません。そこで就職活動をしようと考えるわけですが、問題はどこを利用するかです。人材派遣会社を利用する方もいればハローワークを利用する方もいます。そ
続きを読む
いつかは憧れの正社員に…そんな思いを抱きながら働いている派遣社員の方は多いでしょう。しかし、実際に正社員になるとどんな点が変わるのでしょうか。また、派遣社員ではなくなることによるデメリットは
続きを読む